格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが、トルコの長期発行体格付け「Ba2」を格下げ方向で見直

すと発表しました。

マクロ経済政策の方向性を巡る不透明感を反映していると説明した。

トルコの既に脆弱(ぜいじゃく)な状況に照らして考えると、そのような状態が今後も続けば、現在の格付けにもはやふさわしくないレベルまで、同国の国際収支に厳しい圧力が加わるリスクが高まると分析。

今月の大統領選後に政策対応が行われなければ、投資家の信頼が損なわれた状態が続くと予測しているようです。

引き続きトルコは苦しい局面が続きそうです。

オプションオーダー情報

ユーロドル

1.1500 小

1.1600 大

1.1650 小

1.1685 小

1.1700 小

注目

1.1600 (中期限6月6日)

1.1650 (中期限6月6日)

1.1750 (大期限6月5日)

1.1800 (大期限6月6日)

ドル円

108.90 小

109.00 小

110.00大

注目

109.00 (大期限6月6日)

ドル加ドル

1.2965 小

1.3000 小

オーダーを見る限り、クロス円が良いかもしれませんね。では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です