今日は、「なかなかFXが上達しない・・」という場合に、一度考えてみていただきたいことを
お伝えしたいと思います。

ちょっと想像してみてください。

ある日、林の中を散策していると、
必死で木を切り倒そうとしている人に出会ったとします。

「何をしているんです?」

とあなたが尋ねると、「見ての通りだよ。この木を切っているんだ」

「疲労困憊みたいですね?どのくらい木を切り倒そうとしているんですか?」

と会話を続けると、「朝から休みなくやっているからもう8時間だよ」と
今にも倒れそうな声で男は答えました。

そして、あなたが、「ちょっとノコギリを見せてもらえますか?」とお願いすると、

男は渋々ノコギリをあなたに手渡しました。

あなたは、ノコギリの刃を見て、「少し休みつつ、ノコギリの刃を研いだらどうですか?
そうすれば、もっと早く木を切り倒すことができますよ」と、あなたがアドバイスすると、

「切るのに一生懸命だから、刃を研ぐ時間なんかないよ」

とはき捨てるように答えました。

この話を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、『7つの習慣』で紹介されているお話です。

もしかしたら、多くのFXトレーダーも同じような状態になっているのかもしれません。

「毎日のトレード、仕事や家事に追われ、ノコギリの刃を研ぐ時間が取れない、手動ではなく、電動に切り替えるなどの発想の転換がない」

しかし、ちょっと立ち止まって考えてみてください。

ただ闇雲にトレードしたり、いろいろなレポートを読み込んだり、

『自身のトレードの刃(=トレード手法、トレードに対する考え方)』を磨き直すことを忘れていませんか?
疎かにしていませんか?

現状思ったような結果が出せていない場合は・・・。

一度、手を止めて、トレードの刃を磨くことを考えてみてはいかがでしょうか。

ドル円は期待通り、112円を割り込みました。20台で半分だけ利確し、ポジションを越週しております。

要するに、112円割れで利確していないということです。笑

昨日の安値が当面の安値となるのか、10月半ばの安値をトライするのか、来週早々、ドル円から目が離せません。

当面は113円前半を回復しない限り、ドル円は買いづらいと思います。

ようやくドル円が買いやすくなったと、値ごろ感で飛びつかないほうが、今は良さそうです。

20171118ドル円日足
20171118ドル円日足
b3vk7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です