備忘録として投稿。

ドル円は110円台へ軟化し、弱気ムード満載でしたが、今日ついにパラボリック日足で買いサインが点灯。

今日これまでは、ドル買いか、ユーロ買いがどっちかなと思いながら、ポジションを入れ替え、入れ替え。

結局ユーロ円をロングにしておけば良かったと反省している18時30分です。

米指標が目白押しの今晩、112円80銭台を試す展開となるか注目のNY時間になりそうです。

112.40台後半を付け、一旦軟化しているドル円ですが、112.37以上でNYクローズを迎えれば、明日は113円台の可能性が十分高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です