新興国はどれも厳しい。焦らずに。

南アランド
今週の米FOMCの会合で利上げが見込まれる中、海外投資家による南ア債の売り越しは8日、ここ約7年で最大とのこと。

2月に就任したラマポーザ大統領の市場との「ハネムーン期間」が終わり、投資家はランドに対し弱気に転じているらしい。

トルコリラ
「4-6月(第2四半期)の成長の勢いが衰え、5月時点で失速傾向が強まっていることが示された」と関係筋

メキシコペソ
メキシコの信用リスクはトランプ米大統領就任後で最高の水準みたい

ユーロ・ドル
1.1650 小
1.1700 小
1.1735 小
1.1750 小
1.1760 小
1.1775 小
1.1785 小
1.1790小
1.1810 小
1.1900 小
1.1915 小

注目
1.1700 大期限6月13日
1.1700 (メガ期限6月14日)
1.1705 (大期限6月13日)

ドル円
108.75 小
109.50 小
110.00小
110.30 小

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です