金曜日のドル円は結局伸びきれず、軟化して終了しました。

全ポジションを利確したまでは良かったのですが、113.08円の指値が約定していました。

明日上がらなければ早々に決済してしまいます。もちろん堅調地合いを維持するようであれば持ち続けます。

注目通貨は、ユーロドル、NZDドル円です。

ドル高、ドル安、円安、円高、どっちに動くか見極めながらトレードするつもりです。

もしこのまま円安地合いが続くようであれば、NZDドル円のロング。

ドル安、ユーロ高なら、ユーロ買い、ドル高、ユーロ安なら、ドル円ロング。

ユーロが上昇すれば、相当面白い相場展開になるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です