新興国市場では混乱が落ち着く兆しがほとんど見えていません。一部は下げ一服となったものの、新興国株の指標であるMSCI新興市場指数は弱気相場入りに向けて下落を継続している模様。

MSCI新興市場指数とは、新興国の株式を対象とする代表的な株価指数です。世界的な指数算出会社であるMSCI社(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)が算出しています。

トルコ中銀が来週の会合で適切な規模の金融引き締めを実施できなければ、リラ一段安につながりかねないと、フランス系銀行が指摘。

南アフリカランドは新興国市場で最も多く取引されている通貨の1つで、そのため他のどの通貨より脆弱性を抱えている」と、南アのネネ財務相が語ったとのこと。

インターバンク市場には、トルコのオーダーが全く無いらしく、今度下落した時のスプレッド拡大を懸念する声もあるようです。

来週マーケットが行き過ぎて、思わね安値が出る可能性がありそう⁈

ユーロ・ドル:

1.1500 小

1.1525 小

1.1550 大

1.1555 小

1.1560 小

1.1570 小

1.1575 小

1.1590小

1.1600 大←夜はここの攻防か⁈

1.1625 小

1.1630 小

1.1635 小

1.1659 小

1.1745 小

1.1750 小

1.1760小

1.1765 小

注目のストライク:

1.1500 (メガ期限9月7日)、

1.1500 (大期限9月10日)

ドル・円:

110.00 小

110.50 小

111.00大

111.30 小

111.40 小

111.75小

注目のストライク:

111.40 (大期限9月7日)

豪ドル・ドル:

0.7150 小

0.7200 小

0.7260 小

0.7275 小

ドル・加ドル: 

1.3000 小

注目

1.3000 (大期限9月7日)

NZドル・ドル:

0.6635 小

ユーロ・ポンド:

0.9000 小

0.9030 小

0.9100 小

今日、中国に対する関税の話がまた出てくるらしいので、夜は面白い展開になるかも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です