ユーロドルは週を通して弱かったですねー。毎日ロングから入り、損切りドテンの繰り返しでした。これで負けてないのが不思議。

戻り売りからやってれば相当利益出たのに。相場観とトレードがマッチしなくても、利益は出るものです。ただ、トレードプランとトレードがマッチしないと、これは厳しい。

トレードに慣れてくれば、逆行った時の想定さえあれば、いくらでも対応できることを再認識。

課題は利益の伸ばしです。

昨夜も、急落前にユーロロングを持っており、落ちて損切りドテン。1.23割れで利確したのですが、もっと獲れてました。

このあたりをこれからの課題として利益を伸ばしていきたいです。獲れるときに獲る!

来週はユーロドル売り、ドル円戻り売りスタンスでいきたいと考えております。

特にユーロは1.20前後までトライして、1.21以上で終わるような、下髭の長い週足をイメージしております。

来週は米FOMCが予定されておりますので、ここまでに、あるいは、ここで安値付けて反転。

ドル円は105円台でショートさえしなければ、どうにかなりそう。ここまで105円台が堅いと、110円を突っかけるまでの戻りがあるかもしれないので。

日本、アメリカの政治的リスクで振り回されている感はありますが、対局に引き続き大きな変化は無いというのが現状かと。

では来週もトレードスキル向上、億り人を目指して頑張りましょう!

口座開設を検討されている方はこちらを参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です