今日の東京は寒すぎ。お腹冷えてグルグルいってる。

今年のユーロ圏GDPは、前年比2.8%ぐらいの予想値が出ているらしいです。

ECB予想値が2.3%だから、上ブレ気味に推移中。ユーロ強いです。

昨日発表されたユーロ圏総合PMIは139ヶ月ぶりの強さでしたから、今晩のドラギ発言、相当強気になるかもしれません。

ただ、buy the rumor sell the fact
の格言通り、調整売りの可能性も十分あります。

米国はドル安キボンヌ状態ですから、今年はユーロ、ポンド、円、どれを買うか、買い続けるかで成績が決まりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です