トランプ相場をきっかけにFXを始めようと目論んでいたけど、早さについて行けず断念。

また、FX会社での口座開設もまだという方々も意外と多いみたいです。

2017年、FXを始めるタイミングはこれが最後かもしれません。

トランプ相場第二章が始まるか、終わってしまうのか、分水嶺になる日が近づいています。

さらに、今年はユーロ相場が熱くなることが必至!?

FXを始めるなら今がお勧めです。

明日からのチャンスをモノにするため、エフプロお勧めのFX会社と、基本的なエントリー方法をご案内します。

今、エフプロのお勧めFX会社は、以下4社です。

GMOクリック証券

YJFX!


FXプライムbyGMO

ヒロセ通商

この4社の取引口座さえ持っていれば、様々なトレードが可能になります。様々なトレード方法は以下でご案内しています。

各社口座開設に必要なモノは、

●顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)

●マイナンバー通知カード(マイナンバーが書いてある緑色の紙カード)

が必要です。

YJFX!の解説がとても分かりやすいので、こちらを参考にしてください。

FX会社
FX会社
FX会社
FX会社
FX会社

手続き手順

手続きはWEBですべて完了しますので非常に簡単です。

FX会社

このようなフォームをすべて入力し、本人確認書類とマイナンバー画像をWEB上でアップロードするだけ。
すべて親切に説明がありますので誰でも気軽に進められます。

FX会社

スプレッドが狭い会社は、

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
678dgf 678dgf 678dgf eo9u78413

スワップポイントの裁定取引に使いやすい会社は、

ヒロセ通商


FXプライムbyGMO

FXプライムのトルコリラスワップポイントは非常に良いのですが、その他通貨はよくありませんので、裁定取引を行う場合に、ポジションショートにする際に使えます。

ヒロセはトルコリラのスワップが悪くなりましたが、その他通貨のスワップは悪くないので、ポジションロングに使えます。

ちなみに、エフプロがいつも掲載しているチャートはプライムのチャートです。

 

FXを折角始めるなら、キャッシュバックキャンペーンもしっかり、ガッチリ利用してしまいましょう。

25,000、27,000円最大もらえる口座開設キャンペーンをちょうどやっているみたいです。

 

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
678dgf 678dgf 678dgf eo9u78413

 

その他FX会社も同時に比較されたい方はこちらをご活用ください。

 

 

FXの基本的なエントリー方法は、株式同様に「押し目買い」、「戻り売り」という解説が多いと思いますが、エフプロのお勧めは、押し目売り、戻り買いです。

 

押し目買い、戻り売りが通用するのはレンジ相場です。

 

大きな利益が期待できるトレンド相場は、押し目売り、戻り買いが基本とエフプロは考えております。

 

レンジ相場とトレンド相場についてはこちらで解説しています。

FXで勝つために知っておくべき5つのトレード方法基本知識

FXを始めたばかりのトレーダーや、初心者はレンジ相場が比較的得意です。

 

なぜなら、値ごろ感でトレードする方が多いからです。

 

レンジ相場で取引する際の鉄則は、高値圏や安値圏に指値を置き、必ず高値、安値を更新したレベルに損切りの逆指値を入れます。

 

これを入れないと本当に痛い目に合うことが多くなります。

 

なぜなら、レンジ、揉み合い後にトレンド相場が発生する場合が多いからです。

 

レンジ相場のブレイクで失敗しているFX初心者を嫌というほど沢山見てきているエフプロですので、このルールは絶対守っていただきたいと思います。

 

そして、トレンド相場は安値や高値から戻ったレベルから乗るのが安心です。

 

繰り返しになりますが、レンジ、揉み合い相場のあとに、トレンド相場が始まります。

 

FX会社

 

トランプ相場は100円前後、前半のレンジ相場を抜けて、上昇トレンドになった相場です。

 

そして、118円台高値を付けて、またレンジで推移しているのが現状です。

 

つまり、このレンジを抜けると、またトレンド相場が始まる可能性が高いということです。

 

レンジブレイクで買う、売るということは、直近高値や安値から高くなった、あるいは安くなったレベルからエントリーするということになりますので、戻り買い、押し目売りという表現になるわけです。

 

ご理解いただけますでしょうか。

 

勘の言い方はお気づきかもしれませんが、一番値幅が獲れるのは、レンジとトレンド相場の組み合わせです。

 

レンジの安値圏で買い、そのまま反発し、レンジが上方ブレイクすれば、値幅が大きくなります。

 

反対に、レンジの高値圏で売り、そのまま軟化し、レンジが下方ブレイクすれば、これも大きな値幅が期待できます。

 

初心者の方の多くが、レンジとトレンドを理解してトレードをしていません。

 

単純に安い、高い、という相対的な価値観でしかトレードしないため、失敗が多くなります。

 

運の良い方は、たまたまレンジ安値圏、高値圏でポジションを持ち、レンジブレイクして大金を掴むというパターンもあります。

 

しかし、このような人たちは掴んだ大金以上にマイナスをいつか被ることが非常に多いのです。

 

なぜなら、同じようなトレードを繰り返すため、、今度はレンジブレイクが逆になることが多くなるからです。

 

このトレンドが大きく、長くなればなるほど、プラスマイナスがとても大きくなります。

 

たまに、主婦が30万円を300万円にしたとか、100万円が1000万円になっとか、耳にされると思いますが、ほとんどの方は手に入れたお金を失くします。

 

相場のやり方を知らないため、同じトレードを再現できないのです。

 

FXで成功するために最も大事なことは再現性です。一過性でサイトや商材にする方々が多いですが。

 

全く同じ相場展開はありません。

 

しかし、似たような相場は繰り返されます。

 

再現性を高くするためには、

 

1、レンジ、トレンド相場を見極める

 

2、レンジは押し目買い、戻り売り、但し、ストップを必ず入れる

 

3、トレンド相場は押し目売り、戻り買い、但し、ストップを必ず入れる

 

これを守り、FXを続けていれば、大きなトレンド相場に必ずと言っていいほどぶつかります。

 

これを身につければ、副収入の額はかなり期待できます。

 

ぜひこの3点に注意し、FXを始められると良いと思います。

 

あなたの人生が、あなたが期待する方向へ変わるはずです。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

初めて、ブログ村、為替投資情報で6位になりました。

みなさんの応援クリックのお陰です。いつもありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です