米中間選挙の開票が進む中、米長期金利の上下動に伴い、約1カ月ぶり高値を更新した後に反落。同選挙では民主党が下院の過半数議席を奪還し、上院との「ねじれ」が発生する見通しが強まると、徐々にドル円の上値が重くなりました。

ドル買いポジションが積み上がっていたと思われますので、ねじれでそれを解消する動きが目立ってくるのかもしれませんね。もしドル円がこのまま終わると、日足で抱き線となるため、当面は111円台安値をトライする値動きになるかもです。

NYカットのオプション情報

ユーロ・ドル:
1.1350 小
1.1375 以下同じ
1.1380
1.1385
1.1390
1.1400
1.1425
1.1450
1.1465
1.1500 メガ

注目
1.1375 (大 期限‪11月9日‬)、
1.1400 (メガ期限‪11月9日‬)、
1.1425 (メガ期限‪11月9日‬)、
1.1500(超メガ期限‪11月9日‬)←これ滅茶苦茶大きい
1.1541 (大期限‪11月9日‬)、
1.1600 (メガ期限‪11月8日‬)

ドル・円:
113.00 小
114.00 小

注目
112.00 (大期限‪11月9日‬)、
113.00 (大期限‪11月9日‬)、
113.25 (大期限‪11月8日‬)

豪ドル・ドル:
0.7210 小
0.7230 小
0.7360 小

注目
0.7200 (大期限‪11月8日‬)、
0.7200 (メガ期限‪11月9日‬)、
0.7275 (大期限‪11月9日‬)

ドル・加ドル:
1.3050 小

ユーロドル1.15のオーダーが大きいため、波乱含みとなるのはFOMC後の金曜日か?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です