ロンドンカットのオプション情報

ユーロ・ドル:
1.1400 メガ
1.1420 小
1.1450 小
1.1500 大
1.1525 小
1.1540 大
1.1575 小
1.1600 小

* 注目のストライク:
1.1500 (大期限‪10月22日‬)

ドル・円:
112.50 大
112.70 小
113.00小
113.25 小
113.50 小

ポンド・ドル:
1.2975 小
1.3100 小

豪ドル・ドル:
0.7120 小
0.7150 中

ドル・加ドル:
1.2900 小
1.2945 以下同じ
1.2950
1.2975
1.3065
1.3100
1.3225

S&Pグローバル・レーティングスとムーディーズ・インベスター・サービスは同国のソブリン債格付けの見直しを月内に完了する予定とのことです。

現在の格付けは両社ともジャンク級から2段階上の水準なので、来週にもジャンク債にカゴライズされるかもしれません。

イタリアを巡る投資家のリスク回避指標である10年物国債のドイツ債との利回りスプレッドが5年余りで最大になるなか、イタリア債のドイツ債に対するスプレッドは2013年4月以来の最大に達しているみたいです。

今晩22時には、イタリアで予算に関する会議があることに加えて、23時のロンドンカット、1.40にメガオーダーがあります。

今晩もしかしたらユーロが乱高下するかもしれませんので警戒を。トレードチャンス来るかもよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です