つい最近、カミさんの友達と話しをする機会があり、突然、主婦でもFXで利益を上げられるかと、神妙な顔で聞かれました。

まさかそんなことを聞かれるとは思っていたため、ドギマギしながら、どうかなって?と思わず回答。

どうかな?って否定的な言葉じゃないですか。

相手は、そうですか、となんか納得しちゃった感じになったので、イヤイヤ、俺、何も回答してないしと思いながら、ルールさえ決めてしまえば、むしろ主婦の方が向いているかもと答えました。

そういうと、一転満面の笑み。

もしかしてFXをやってて、損してる?と聞くと、

そうではないらしく、FXに興味があり、ブログなどいろいろ目を通しているが、やるとやっぱり損するのかなと不安ばかりよぎるらしい。

確かにそうかなと思うことが多々ある。

主婦でも楽に儲けられるとか、パート感覚で時間の合間にサクっとトレードみたいなサイトが少なくない。

昔、主婦でありながら、FXトレードで成功し、サイトやセミナーもやっているという方々に数名お会いしたことがありますが、トレードしている感が非常に薄かった。

FXトレードで成功している人って、やっぱりトレードの話になると、全く止まらなくなる。

スイッチが突然入るんです。

ネット上で主婦、子育てトレーダーと呼ばれる人たちに、それを感じたことがほとんどありません。

たまたまだと思いますが。

ここからは実際に、カミさんの友人にエフプロがどのように解説し、説明したかを簡単にご紹介します。

下手なこというとカミさんにボコボコされるという恐怖心がありましたので、しっかり丁寧、丁重に説明したつもりです。

主婦がそもそもFXに向いているか、トレードの傾向、そして身に付けるべきことは何かなどを書き綴っています。

女性の方、ご参考になれば嬉しいです。

FXトレードの女性比率は?

FX取引・行動
FX取引・行動

女性2割、男性8割とよく言われますが、エフプロが持っていた感覚としては、実際にトレードしている女性は全体の1割ぐらい。

でも口座開設申し込みは、2割から3割。

これは統計的データではありません。感覚です。

多いと思われるか、少ないと思われるかはさておき、開設するのにトレードしないという女性が多いです。

理由は以下2点だと思われます。

1.興味はあるけど、どうやってトレードしていいかわからない

2.名義貸し

名義貸しあるあるですが、証拠金振り込み時に旦那さんか、別の人がトレードしていることがバレる。

振り込み名義人を変更しないで振り込んじゃうわけです。トレードしている方の心理状態がスケスケです。焦っているのでしょうね。余談でした。

女性ってどんなトレードをする傾向がある?

FX取引・行動
FX取引・行動

女性もやっぱりコツコツドカーンタイプが圧倒的に多いです。

あと、取引できない病を患っている方も多いと思います。

そしてたまに現れるのが、不死鳥のように蘇る方。こういう方には毎回驚かせられました。

女性は基本真面目です。

トレード比率が1割とすると、セミナー参加比率は2、2.5割ぐらいになります。

女性は真面目に勉強しようとする人が比較的多いのです。学生時代もそうでしたよね。

コツコツ真面目に勉強して成績を上げてくる女子が多かった。

ただ、大人になると、お稽古ごとの延長なのか、セミナーを繰り返し受講しても、何も身に付いていないという方が多いようにも思います。

あくまでも穿った見方ですが、女性は、自身の生活とFXトレードを上手く切り離しができていない方が多いように思います。

だからか、割合的に女性は値ごろ感トレードが男性より多いように思います。

高い、安い、高くなったものは買えない、逆に安くなったものは売れない。

FXはショッピングではありません。

加えて、毎日コツコツ1万円とか、楽ちん隙間トレード生活みたいなことに憧れちゃう傾向があるようです。

誰々さんみたいになりたい、あんな生活がしたいみたいな。

エフプロだけかもしれませんが、この感覚が全く理解ができません。

トレードにおいて、憧れはいつしか焦り、そして自己嫌悪に繋がります。

何故私はできないの?って。

この考え方はFXでは禁物です。

トレード方法を参考にして、真似ることはいいことだと思いますが、憧れるのはやめましょう。

女性はとても現実的

FX取引・行動
FX取引・行動

女性は現実的ですよね。

男性から見て、女性は本当に現実的だなと思います。

だからか、小さな利食いが先行し、含み損はそのままにしちゃう。

普段の生活レベルのお金を実現化する一方、それ以上の金額はおいておく。含み損をまるで貯金のように。

小さな利食いが現実で、大きな損は非現実みたいに。

車を下取り無しで毎年乗り換えるみたいな非現実。

半年に一回海外ホテルでリゾート満喫みたいな非現実。

この行動はトレードにおいて致命的な欠点です。

もちろん男性でもこのようなトレードをされる方は非常に多いのは事実です。

しかし、もうダメだなと思うと、現実的な損以上に気持ちがすでに整理できている女性が、男性より比較的多いと思います。

ここは女性は強いな思うところで、何故か大きな損を確定しても、ケロってしててウジウジウジしない、していない。

これは本当に凄いことです。

男は無理ですね。

女性は大損すると、その時点でFXをスパッと止めるか、リセットして再スタートする人でキレイに分かれます。

比率的には、半々ぐらいでしょうか。

反対に、男性が大きな損を確定すると、再起不能か、ずっとこれを引きずって、負の連鎖から脱出するのに相当な時間がかかる傾向が強い。

そして、抜本的な改善をしないまま、下手な上塗りを続けてしまう。

男性は圧倒的にこのパターンが多い。

つまり、損を取り返そうとする余り、さらに損を重ねる。

だから、この点だけ見ると、切り替えが早い女性の方がFXに向いているように思います。

ここまでを簡単に整理すると、

女性は日常生活とFXトレードの切り離しが得意ではないが、たとえ大きく負けたとしても、現実的がゆえに、男性以上に痛手を被らない。

これらのことを踏まえて、主婦はどのようなトレードが向いているか、そして、どんなルールを作るべきかを解説したいと思います。

主婦に向いているトレードは?

FX取引・行動
FX取引・行動

主婦は忙しい。

自分の時間がありそうで意外と少ない。

家事に、子供、旦那の世話、近所づきあいに、姑ケアなど、絶え間なく続きます。

だから、一目で分かるトレードルールが不可欠だと思います。

どの通貨が、どうなったら、売り買いを発注し、利確も損切りも同時にオーダーするみたいなルールです。

じゃないと、ポジション保有直後、突然子供が熱を出し、チャートが見れなくなったばかりに、大損するってことも。

このようなことを避けるため、シンプルトレードなルールをどう作り上げるか、そして、守るか、守れるかがポイントになります。

いろいろなテクニカル分析を駆使する必要はありません。

駆使するとチェックすることが増えるので主婦には特にお勧めしません。

手法を販売している方々は、簡単なことをより難しく解説します。

そして、都度都度臨機応変な対応を購入者に求めます。

臨機応変さが足りないと、やれ勉強不足だ、本質を分かっていないと言い始めます。

だから主婦の方には不向きです。

エフプロのお勧めは、単純に高安、トレンドラインブレイクで逆指値エントリーし、指値、逆指値でエグジット。

利食い幅は50ー100銭、損切りはその半分。

大きく儲けることは出来ませんが、トレンド方向性さえ間違っていなければ、コツコツ利益を積み上げられる手法となります。

まさに忙しい主婦の方々にお勧めできるトレード方法です

日足、週足を中心としたトレードは避けた方が良いと思います。

なぜなら、上手くいったときはいいですが、失敗した際の痛手も大きくなるからです。上記でご案内した通りです。

含み損を抱えた際のストレスで、旦那さんや子供に当たってしまうこともあるかもしれません。

だから、主婦の方は、日足、週足のトレードより、時間足トレードが良いと思います。

これから結婚されるという女性も、時間足トレードを今のうちにたくさん経験しておきましょう。

トレード頻度は、1日、2日で1回〜3回ぐらい。

主婦の方には、待つトレードが向いていると思います。

例えば、1時間足や2時間足でトレンドラインを引き、ここ割れて来たら、流れが加速しそうだなというレベルを見つけます。

トレンドラインの引き方のポイントは、

FXで勝つために知っておくべき5つのトレード方法基本知識

定義通り引かないことです。

たい焼きの頭と尻尾を狙いに行くトレードではなく、お腹のわずかな餡子だけを獲りに行くトレードには、定義通りのトレンドラインは不要です。

以下こんな感じのラインを都度引いてみるのです。

FX知識・考え
FX知識・考え

これは直近安値と戻り安値を引いているわけではありません。

こんなラインブレイクでも、50銭以上簡単に獲れたりするわけです。

そして、

オーダー方法は、新規逆指値で売り買いし、利確指値と損切り逆指値をセットで入れてしまいます。]

オーダーが成立すれば、オーダー成立メールを受信できるFX会社がほとんどなので、これを必ず利用しましょう。

そしてできれば、レート通知も上手く活用しましょう。

新規オーダーが成立し、順調にレートが推移しても、利確指値に到達しなければ、何の意味もありません。

だから、新規オーダー設定レートと、利確指値の間にレートアラームを設定します。

例えば、こんな感じです。

113.00で新規逆指値売り、利確112.40、損切り113.30を予め設定。そして、アラームを112.70に設定。

アラームで通知が来て、そのときのチャートで成行決済するという判断もアリだと思います。

もしくは、利確指値レートを変えず、損切りレートを売り値レートまで引き下げる。

これであれば、最悪でもトントンで逃げられます。

レートアラームが設定できる便利なスマホアプリを提供している会社をご紹介すると、

 

GMOクリック証券

 

セントラル短資FX

 

FXプライムbyGMO

 

FXプライムbyGMO

だけ、取引アプリではなく、「外為ウオッチ」という変動率やレートなどを通知してくれるアプリを無料提供しています。

 

GMOクリック証券

 

セントラル短資FX

 

の2社は、スマホ取引アプリにレート通知機能がデフォルトで完備されています。

 

 

カミさんの友人にはここまで説明しても理解できるはずもありませんので、ここで解説したことすべてを説明をしておりませんが、女性は真面目な方が多いので、ルールさえ確立してしまえば、FXトレードでプチ成功できると、エフプロの経験上、そう思っております。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です