FXトレードを長く続けていくため、勝ち組になるため、やっていけないことってあなたは何だと思いますか?

損切りをしない?

ナンピンしない?

両建てしない?

などいくつかあると思います。また、いくつもこれまで解説してきましたが、このページでは心理面を中心にやってはいけないことを4つ解説します。

勝ち組FXトレーダーに勝ち組になった理由を尋ねると、取引手法を手に入れたとか、資金管理を覚えたなどの理由を挙げるトレーダーは殆どいません。

しかし、みんなが必ず挙げる理由が一つあります。それは諦めなかったということです。

FXを始めて暫くはマイナスばかりだったが、諦めずに続けていると勝てるようになったと、多くのトレーダーが口にします。

勝てるようになるまでは個人差こそあると思いますが、多くのFXトレーダーが言うのだから、信用に値します。

その他、くよくよしない、孤独にならない、追い込まないという順で解説していますので、ぜひ最後までお読みください。

諦めない

FX取引・行動
FX取引・行動

FXトレードにおいて、チャート分析ができない、損切りができない、自分が決めたルール通りトレードできないなどの理由から、含み損を放置し、投げやりになることが多くありませんか?

FXトレードは、諦めると、簡単にそこで全てが終わってしまいます。

あなたもお分かりの通り、FXは現物投資ではないからです。

株式投資や不動産投資と違い、放置したポジションが財産にはなりません。

また、含み損を放置すると、証拠金取引だけに維持する資金も必要になり、FXトレードが何も生まない資金を投入するだけに終始してしまいます。

こうなってしまうと、心がいつかポッキと折れてしまう。

こうなるのは、あなただけではありません。

みんなそうなのです。

心が折れ、諦めてしまい、含み損を放置し続け、最終的に強制ロスカットになってしまうわけです。

こうなってしまうと、やがてFXトレード自体も諦めてしまう。こうなると、もうノーチャンスです。

諦めらめて含み損を持ち続けるのではなく、とりあえず含み損ポジを減らす、あるいは無くしましょう。

FXは株式等と異なり、諦めてしまうと、簡単にすべてが終わってしまいます。

少ない資金でも良いので、諦めずにFXをトレードし続けるのです。

絶対に含み損を持たず、抗い、勝負し続け、諦めない。

そうすれば、3ヶ月後、あなたのトレード結果は見違えるほど変化します。

くよくよしない

FX取引・行動
FX取引・行動

損切りするたびに酷く落ち込んでいませんか?

損切りすると、自己を否定されたかのように酷く落ち込む方がいますが、落ち込むのはあなただけではありません。

みんなそうなのです。

相場はみんな間違えます。あなただけではありません。

みんな間違えるから上下するのです。

天才イチローも4割以上の成績を残したことはありません。6割以上は凡退です。

むしろ利益を上げているトレーダーほど沢山間違えます。

しかし、勝ち続けているトレーダーは、間違った後の対応が違います。

くよくよ失敗を引きずらない。

落ち込んでも立ち直りが早い。前向きにチャートと睨めっこし、次のチャンスを窺っています。

損切りして落ち込んだとしても、絶対に引きずらない、これが勝つための鉄則です。

孤独にならない

FX取引・行動
FX取引・行動

FXをトレードしていることを誰にも打ち明けずにトレードしていませんか?

FXをトレードしていることを誰にも打ち明けずにトレードし続けている方がホントに多いのです。あなただけじゃありませんよ。

打ち明けたところ、理解してくれる人が少ない上、居たら居たで止めろと忠告する人がほとんどのため、多くのトレーダーは孤独にトレードしているのです。

別に悪いことをしているわけでもないのに、オープンにできないなんて辛いことです。

秘密を持つことは生きる上で大切なことですが、できれば、相談、気持ちを共有してくれる友達や仲間を作りましょう。

ツィッターで仲間を探したり、セミナーに参加して隣の人に声を掛けてみたりすると、意外と簡単にトレーダー仲間できるかもしれません。

また、困ったときにはFPROにメールでご相談ください。

仲間や相談相手に、いろいろ話すだけで、抱えているモヤモヤや、ストレスを発散できるということはよくあることです。

また、トレードのコツやヒントを得られるかもしれません。

多くのトレーダーは、色々なことをそうかなと思いつつ、いつも半信半疑でトレードしています。

正解か否かは損益が教えてくれるからいいのですが、利益が僅かしない出ない、損失が続くときはとても不安です。

取引画面の向こうには様々なトレーダーがいるのは分かっている。

しかし、自分と同じトレードする人の判断理由や、反対ポジを持つトレーダーの判断理由を聞く、確認することは出来ません。

だから、トレーダーやトレードに関わる人達と交流する機会があれば、ぜひ参加し、孤独から一刻も早く抜け出しましょう。

FXトレードで悩んでいるのはあなただけではありません。

仲間とトレード談義をすることで、あなたのトレードの精度が一段、二段と上がる可能性が高くなりますよ。

追い込まない

FX取引・行動
FX取引・行動

負け続けるとムキになり、さらに損失が拡大することって多くありませんか?

また、反対に勝ち続けていても、1日のトレード、数日間のトレードで積み上げた利益を、一回のトレードで全て掃き出してしまうこともありますよね?

なぜか悪循環は続き、好循環は続かない。不思議ものです。

悪循環を断ち、好循環を続けるコツって何だと思いますか?

FPROはゴルフ好きなので、毎週女子プロのテレビ中継を見るのですが、プロゴルフの世界、毎週優勝争いするゴルファーはなぜか同じ人達が多いってご存知ですか?

本当に不思議なのですが、優勝争いメンバーは同じになることが多いのです。

もちろんみんな実力があるから優勝争いをするのですが、プロレベルになると実力の差はあまり大きくないと言われます。

そんなプロの中でも、よく勝てるプロはメンタルが強いと言われますが、メンタルはなかなか強くなりません。

毎回優勝争いするゴルファーは、メンタルが強いというより、自分を自分で追い込んでいないだけと聞いたことがあります。

優勝インタビューで、目の前の一打に集中し、ゴルフを楽しめたとコメントするプロが少なくありませんが、実はそうじゃなく、自分を追い込んでいないだけみたいです。

また来週、再来週もトーナメントがあるさ、今日は自分の日じゃないと、変なプレッシャーで自分を追い込んでいないのです。

そう思えると、緊張感が解れ、普段の力を発揮しやすく、好循環が長く続ようになるらしいです。

この考え方はトレードにおいてもとても大切だと思いませんか?

勝ち続けていても、負け続けていても、また明日があるさ、また来週もあるさと気楽に構え、平常心を失わずにトレードしてみたらどうでしょう。

また、魚の頭と尻尾を狙うという考えも捨てましょう。胴体だけ狙えば、いつでもトレードできます。

高値圏、安値圏ってトレードしにくく、負けることが多いのは、頭と尻尾を狙うからです。

心理面、資金面で自分を追い込んでいるな、プレッシャーを感じているなと思ったら、大きな目標を再確認し、横隔膜を開くように深呼吸してみてください。

そして、明日、来週があるさと呟くのです。

そうすれば、悪循環を断ち、好循環を長く継続できるようになります。

太陽に向かって歩けば、影がついてくるように、結果も自ずとついてきます。

あなたがFXトレードをやめない限り、明日も明後日も為替相場はあなたの前から消えることはありません。

あなたが為替相場の前から消えなければ。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
678dgf 678dgf 678dgf eo9u78413

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です