NYオプションカット情報

NYオプションカットとは、「通貨オプション」の権利行使の最終的な締め切り時間のことです。NYオプションカットの時間帯は、日本時間の24時、夏時間の場合は23時となります。通貨オプションは、あらかじめ定められた期間や期日に、定められた価格で買う権利(コール)、または売る権利(プット)を売買する取引を言います。

例えば、今晩24時に期限を迎える豪ドル0.7200には大きいオーダーが控えています。0.72で買う権利であれば、24時以降、0.72以上で推移していると、手仕舞いの売りが出やすくなる一方、0.72を割れさせないため、24時前には防戦買いが出やすくなります。

反対に、売る権利であれば、0.72で売らされますので、24時前には0.72以下にするため、売りオーダーが入りやすくなります。しかし、24時以降、0.72以上で推移していると、手仕舞いの買いが入りやすくなるため、豪ドルは上がりやすくなります。

基本的に情報ベンダーに流れるオプション情報にはコールかプットという表記が無いため、本ブログでも記載しておりません。本当はオプションのアマント記載があるのですが、そこはあえて、小、中、大、メガと表記させていただいております。注目は大とメガです。ユーロドルは特にメガオーダーが頻繁にありますので、そのときの値動きは注視したほうが良いと思われます。

夏時間と冬時間(標準時間)の適用期間は以下の通りです。

【夏時間適用】
米国夏時間:3月第2日曜日~11月第1日曜日←ここからは冬時間(標準時間)
欧州夏時間:3月最終日曜日~10月最終日曜日←ここからは冬時間(標準時間)
オセアニア冬時間:4月第1日曜日~10月第1日曜日←ここからは夏時間
※オセアニアは南半球のため、北半球と反対になります。これにより、時差が1時間から2時間になります。

ユーロ・ドル:
1.1150 小
1.1200 小
1.1250 中
1.1280 小
1.1300 中
1.1345 小

注目
1.1200 (大期限11月15日)、
1.1350(大期限11月14日)

ドル・円:
113.00 全部小
113.15
113.80
113.90
114.50

注目
115.00 (大期限11月15日)

ポンド・ドル:
1.3000 小

豪ドル・ドル:
0.7105 小
0.7115 小
0.7140 小
0.7200 大
0.7220 小
0.7225 小
0.7250 小

ドル・加ドル:
1.3110 小
1.3150 小
1.3200小

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です