儲けたい、バカ勝ちしたい、億を掴みたい

損をしたくない、負けたくない、資金を減らしたくない

FXに限らず、投資、投機行動において、『たい』と『ない』の狭間で葛藤を繰り返した結果が値動きに現れされていると言っても過言ではありません。

『たい』と『ない』を上手く共存させ、これをコントロールできるトレーダーこそ、真の勝ち組トレーダーなのかもしれません。

これをしっかり理解できれば、決してワガママではありません。

ゴルフも同じ

FX知識・考え
FX知識・考え

バーディーを取りたい、80台で回りたい、ワンパットで入れたい、飛ばしたい

ダボを叩きたくない、曲げたくない、100以上で回りたくない、ダフリたくない

ゴルフ経験がある方はご理解いただけると思いますが、毎回このような葛藤を抱えながらプレーしていませんか?

いつも出来ないことに挑戦し、大叩きしませんか?

いつも同じ失敗を繰り返していませんか?

ベストスコアの自分を過大評価してませんか?

私のゴルフに関しては、『たい』と『ない』の狭間でメンタルが常にぶれぶれででした。

自分はプレッシャーを感じていないと、自分で自分に偽るほど、悪い方、悪い方へとことが進んで行きました。

しかし、自分は下手なんだ、スコアが良かったのはタマタマで運が良かっただけなどと、変なプレッシャーを自分に掛けなくなると、スコアは80台半ばで安定し始めました。

本当に不思議なものです。

これって、FXにおいても応用できるはず。

『たい』と『ない』と上手く付き合う方法は?

FX知識・考え
FX知識・考え

『たい』と『ない』と上手く付き合う方法は、やっぱり、恐怖と欲望を素直に認め、強がらないことがまずは肝心です。

そして、勝っているときは驕らず、負けているときも焦らず、自分を卑下しない。日夜淡々と、自分の判断基準に従ってトレードする。

また、勝ち組やバク益を上げたトレーダーを羨ましくも思わず、自分のペースを崩さずトレードを継続することを心掛ける。

驕りは過信に繋がります。勝ち組から負け組に転落する要素となりますのでご注意ください。

常に謙虚な姿勢を維持する。

相場にも人にも、もちろん家族にも。

メンタル崩壊の理由

FX知識・考え
FX知識・考え

判断基準が無いと、損益が大きくなればなるほど、またポジション量が増加するほど、メンタルは崩壊します。

大切なので繰り返します。

判断基準、取引ルールが合っても、損益が大きくなるほど、ポジション量が増えるほど、メンタルに支障をきたします。

だから、取引ルールが無い、勘トレードばかりのトレーダーがメンタル的に潰れて当たり前なのです。

みんなそれが分かっているから、取引手法を知りたいと、多くのトレーダーが彷徨い続ける。

確実な手法があれば、メンタルは関係ないはずと。

本当は違うのに。

セミナー内容において、最も要望が多いのは取引手法に関するものです。

だから多くのFXトレーダーは負け続けるのです。

勝ち組トレーダーの多くが、儲けるには手法2、3、メンタル8、7と言うほど、取引手法の比重は高くないのです。

要は、勝ち組は確実に儲かる手法がないと分かっているから、相場状況において微調整を繰り返す心の余裕、メンタル的な余裕が大事だと、繰り返して言うのだと思います。

日々淡々とトレードする平常心こそが、トレードに最も必要と言っても過言ではないのでしょう。

この平常心を安定的な手に入れるため、勝ち組FXトレーダーは、負け組FXトレーダー以上に強く意識しています。

ワンショット100枚以上トレードする勝ち組が少なくないため、そう思うのは当たり前なのです。

負け続けるFXトレーダーが分からない世界

FX知識・考え
FX知識・考え

普段空を見上げることってありますか?

青い空、鈍よりとした空、厚い雲など、私たちが見える空は地上にいる限り、みんな同じです。

しかし、空より先にはまた違う世界があるのは私たちは分かっている。

その世界は行ったことがある人しか分からない世界。

地上から空を見上げている限り、同じものしか見えないけど、宇宙から地球、空の上から地上を見下ろすと、全く違う景色が広がっている。

回りくどい説明になりましたが、勝ち組トレーダーは、負け続けているトレーダーと、全く違う景色を見ているということです。

彼らから学ぶべきことは、どこで買う、売るというトレード判断基準ではなく、

FX、相場に対する考え方です。

なぜなら、彼らも最初は、多くのトレーダーと全く変わらない景色を見続け、負け続けていたからです。

彼らの多くも、負け続けているときは取引手法や相場予測にこだわっていたと言います。

しかし、そうではないことに気づき、しばらくすると流れが好転し始めたと、力説されるトレーダーも少なくない。

だから、今トレードで負け続けている方は、FX、相場に対する考え方をリセットすること。

人生における成功、現在のステータスをすべて捨てるぐらいが丁度いい。

今での人生であなたがどんなに成功していようと関係ありません。

FXこそ下剋上が実現できる世界なのです。

現在、社会において燻っているというあなた、戦いはまだまだこれからですよ

まとめ

あなたはどうやったらFXで儲けられるか、もう気づいていると思います。

『たい』と『ない』の狭間でどう自分をコントロールするか、これに尽きます。

恐怖と欲望に真正面からぶつかり、それを血や肉に変えてこそ、あなたの戦うパワーが数段上がるのです。

FXをトレードする上において、この欲望と恐怖から逃げることは出来ません。

FXは自分にとってのATMであり、趣味の一つだと言い切れるぐらい、当たり前で日常生活には欠かせないものになるまで、諦めずにやり続けましょう。

『たい』と『ない』の欲望と恐怖を受け入れることを、FXにおいてのキーポイントであることを心に刻んでいただければ幸いです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

初心者向き! デイトレ向き!低コスト 中長期売買で金利収入 自動売買でプロのようにFX
678dgf 678dgf 678dgf eo9u78413

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です